ゆめてらすの想い




 5月のオープンまで1カ月をきり、オープンハウスまであと数日と迫ってきました。工期の遅れや施設認可などに加え、運営の改善点やシステムの微調整など日々ドタバタしちゃってますが、オープンハウス開催までにはすべて完了!となりそうでホッとしているところ。。

 今日は“プレスクール ゆめてらす”の“保育理念”について書いておきたいと思いパソコンに向かっております。。わたしは責任者・園長としてこうありたい!“プレスクール”として“ゆめてらす”はこうありたい!という言わば宣言のようなもの。すこし私の理念、ゆめてらすの想いを聞いていただけますでしょうか。。

愛されていると感じる保育

 まず、“ゆめてらす”では『 愛されていると感じる保育 』を目指します。子どもたちが、まわりの大人に愛され安心して過ごす中で、「自分なりの表現をのびのびと楽しめることができる。」

 また、信頼関係を築いた大人との暖かい関わりの中で、「楽しみながら体験・経験・感じたことが、これからの心の土壌となる。」と私は考えています。“ゆめてらす”のスタッフ全員がご家族と変わらぬ最大限の愛を持って子どもたちに接してまいります。

自信を育む保育

 次に『 自信を育む保育 』を徹底します。十人十色という言葉のとおり、好き嫌いや興味や関心、考える事や行動はみんな違って当たり前です。子どもの成長も同じく、みんな違って当たり前で、それが何より個性です。

 自分なりの表現をのびのびと楽しむ中で、おもいきり心と身体を動かしながら個性を認められることで“人生の中で最も大切な時期”に大きな自信を育み、自己肯定感の土台作りをサポートしていきます。

興味や好奇心を大切にする保育

 最後に『 興味や好奇心を大切にする保育 』で子どもたちの自尊心を養います。子どもたちの興味や関心、やりたいという好奇心の芽は、身体の中から湧き上がってきます。

 たくさんの「ドキドキ・ワクワク」を一つ一つ大切に尊重して見守り、時には援助することで、意欲の芽がぐんぐん育ちます。様々なことにチャレンジできるようになることで、成功や失敗などの体験を通して多くのことを感じ学んでいくのです。

  • 愛されていると感じる保育
  • 自信を育む保育
  • 興味や好奇心を大切にする保育

 この3つの保育理念を全うし、「子どもたちのやりたい気持ちに手が届く保育」を実現します。そして、子どもたちが楽しみながら興味や関心が広がることで可能性をぐんぐん広げていきます。

 “ゆめてらす”は子どもたちの夢を照らす場所として将来、大きくなった子どもたちがいつでも遊びに来れるそんな子育てサポート施設でありたいと願っています。

“プレスクール ゆめてらす”
責任者 菅原 香織

お問い合わせ・ご相談

電話番号:062-431-1107(日本人・日本語対応)

メール:yumeterasu.preschool@gmail.com ☚ click!

LINE:yumeterasubkk  ☚ click!

施設情報

Facebook:yumeterasu.preschool  ☚ click!

LINE:yumeterasubkk  ☚ click!

Instagram:yumeterasu.preschool   ☚ click!

5月オープン以降の施設見学について

オープンハウス始まりました!

関連記事

  1. ともだちふえたよ!

     現在、開催中のサマープログラムでは通常登園の子どもたちだけでなく、日本か…

  2. ゆめてらす探検隊!

     お部屋のどこかにお魚さんが隠れているよ!みんなで探しに行こう~!と、はり…

  3. 歯をみがこう!

     こんにちは。そろそろ日本では梅雨入りの日が話題の頃でしょうか。タイ・バン…

  4. 1月の保育風景

     こんにちは! ❝ プレスクール ゆめてらす ❞ 園長の菅原です。新型コロ…

  5. 8月前半の保育風景

     8月もちょうど半分が過ぎようとしています。日本がお盆休みということもあっ…

  6. お問い合わせ・会社情報

    お問い合わせ日本人・日本語対応にて承ります。電話番…

  7. 9月後半の保育風景

     いよいよ 10月!お待たせしました。ついに始まりました!アフタースクール…

  8. 10月前半の保育風景

     10月も月半ば。。今日は月中恒例、❝ プレスクール ゆめてらす ❞ 保育…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP